ルーエハイム Ruheheim

[鈴鹿市・亀山市]特別養護老人ホーム・ショートステイ・デイサービス・ヘルパーステーション・居宅介護支援事業所・在宅介護支援センター

社会福祉法人博愛会 ルーエハイム
ルーエハイム、それは「愛」のこもった家。 通いの介護 ご入居の介護

トップページ>特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム ルーエハイム

  • イベントのご案内
  • フォトギャラリー
  • 作品展はこちら!
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ

特別養護老人ホームとは?

65歳以上の方で、お体等が不自由なために常に介護が必要な方、ご自宅で適切な介護をお受け頂くのが難しい方に、「入所」という形で介護をお受け頂くのが特別養護老人ホームです。介護スタッフ、看護スタッフ、管理栄養士、医師等々の経験豊かなスタッフによる、充実した介護をお受け頂くことが出来ますので、ご本人様・ご家族様ともに、安心して毎日をお過ごし頂けます。

ルーエハイムの介護の特徴

豊かな自然の中で、音楽療法やイベントを楽しみながらリラックスして日々をお過ごしいただけるのが、ルーエハイムの介護の自慢です。また、医療法人誠仁会塩川病院と密接に連携しており、もしもの場合にも備える体制が整っていますので、安心して毎日をお過ごしいただけます。ご入居前・ご入居後もスタッフがしっかりとお話をお伺いして、ご利用者様にとって最適な介護をご提供出来るように努めています。

環境づくり+体制づくり

ルーエハイムの住まい

ルーエハイムの住まいは、平成10年建築のグループケア棟(従来型特別養護老人ホーム )と平成18年増築のユニットケア棟(ユニット型特別養護老人ホーム)の2箇所にわかれています。

【グループケア棟】
4人部屋・2人部屋と個室があります。食堂・多目的ホールは、皆さんで共有するゆったりとしたスペースです。
「心(こころ)」と「和(なごみ)」、「ショートステイ」の3つのグループがあります。

【ユニットケア棟】
1ユニットに10室の個室と、リビング・ダイニング・キッチンがあります。
日常の生活を10名という少人数で共にしていくことで、入居者様が、“顔なじみ”という人間関係を作り上げていくことができ、落ち着いた生活を送ることができます。
「桜(さくら)」「百合(ゆり)」「桔梗(ききょう)」「山茶花(さざんか)」の4つのユニットがあります。

【スタッフ配置】
介護スタッフは、入居者様とご家族様との相互関係の深まりを実感できるケアを行えるように、7つのグループ毎に配置しています。また、看護スタッフはグループ棟・ユニットケア棟の2つに分かれて保健医療のかなめとなっています。

【ルーエハイムの目指すケア】
暮らしの環境のスタイルは違いますが、それぞれの環境の中で、「入居者様一人ひとりの個性や生活リズムに沿ったケアを行い、家庭的な雰囲気のなかで周囲の人との人間関係を築きながら、自分らしい生活をしていただく」ことを目標に、日々の介護・看護させていただくスタッフの心は一つです。

癒しの竹林

美しい並木道で癒しの一時

ピアノ

楽器が沢山あるんです!

お部屋

お部屋を自由に飾って

自家菜園

自家菜園もありますよ♪

お悩みや困りごとは、私共にお任せ下さい!

特別養護老人ホーム 生活相談員 窪田

皆さまにとっての“我が家”ルーエハイムで、
笑顔があふれる毎日を過ごしませんか?

“ルーエハイム”では誰にとっても我が家と思える落ち着いた環境の中で、のびのびと毎日を送ることができます。

そして、医療法人 誠仁会 塩川病院との連携により健康管理を充実させ、やすらぎを守る家でありたいと日々職員が生活のお手伝いをさせていただいています。

緑あふれる四季それぞれの景観は、皆さまにやすらぎを与えてくれます。また「夢のある生活」を送っていただくために今、何をすべきなのかを日々考え、時には悩んだり迷ったりしながらもご利用者の皆様と職員のみんなの笑顔あふれる施設づくりに取り組んでいます。

地域の方々、子供たち、ボランティアの皆さんとの出会いも大切にして、みんなで共に歩んでいける“ルーエハイム”という「家」での暮らしを楽しみましょう。

特別養護老人ホーム 生活相談員 窪田

ルーエハイム Ruheheim

  • Share (facebook)

Facebook採用サイト

JS-JOB介護・福祉の求人サイト

競輪補助事業

KEIRIN.JP